それはすべての薔薇

BL関連図書&CDの感想を自分の備忘録を兼ねて綴っていきます。BLジャンルにご興味のない方、意味がわからない方は閲覧をご遠慮くださいませ。

Entries

2017年5月の購入予定

もう4月が終わろうとしてる・・・呆然。
4月あまりお買い物してないのに、読みたい本が積まれてるのはなぜだろう。
ここで買ってしまうとまた増えてしまうし、悩みどころです。
GWには少し本の整理しなきゃ。

いつものように、ほぼ買うの決定なものをあげています。
間違いがあるかもしれません、すみません!



(BL小説)
5/6 井上ハルヲ「Break Through デンパ男とオトメ野郎ex」 B‐PRINCE文庫
5/10 華藤えれな「死神狼の求婚譚」 クロスノベルズ
5/13 名倉和希「アーサー・ラザフォード氏の甘やかな新婚生活」 ダリア文庫
5/19 水壬楓子「最凶の恋人 10Days Party」 ビーボーイスラッシュノベルズ
5/19 水壬楓子「最凶の恋人~組員日記2」 ビーボーイノベルズ
5/24 鈴木あみ「九尾狐家ひと妻夜話~仔狐滾々」 シャレード文庫
5/27 妃川螢「愛しの子狐様」 ガッシュ文庫
5/27 犬飼のの「卵生竜を飼いならせ~暴君竜を飼いならせ5」 キャラ文庫
5/29 こうじま奈月「傲慢王子とハネムーンイブ」 花音コミックス 
5/31 月村奎「きみはまだ恋を知らない」 シャイノベルズ

(BLコミックス)
5/1 あべ美幸「八犬伝16」 あすかシエルコミックスDX
5/10 大和名瀬「彼が俺を好きすぎて困る」 ガッシュコミックス
5/10 扇ゆずは「ジュリアが首ったけ3」 ビーボーイコミックス
5/25 村上左知「アメだけじゃ足りない」 キャラコミックス

(非BL作品)
5/27 枢やな「黒執事25」

デンパ男~、感想書いてないけど好きシリーズなんです。最初から読み返したいな。
名倉さんのはラブラブ甘甘かな?期待したい。
最凶と組員日記がセットで出るのは嬉しい!千住組のチンピラは苦労が多そう。
八犬伝は書いたけど買わないかもです。もはや話が理解できないかも。
傲慢王子と~はアニメイトのCD付を予約済み。壮馬くん好きが痛いレベルに達してる・・・。


スポンサーサイト

和泉桂「子爵と冷たい華」

子爵と冷たい華
和泉桂「子爵と冷たい華」ガッシュ文庫2017/2/28

ふたつお話が入っています。
ひとつめは、男であることを隠し、かつて母を捨てた父を探し出し復讐するため芸者になった志季と、華族の青年、穂積のお話。
志季はツンツンしてる子なんですけど、世間知らずなうえに、案外尽くすタイプなこともあって、穂積にすぐ惹かれてるし、健気受側面もありました。
穂積は志季の父親の関係者だろうと予想はつきますけど、姓がわかったとき、おお!となりました。
これは清澗寺家との因縁かー!

とはいえ、かのドロドロ家族とは違って、芸者の割にはウブウブしい志季と、好青年な穂積の組み合わせなので、シリーズ他作品同様エロエロシーンは長いものの、ごく普通な恋愛ものとして楽しめました。

後半は清澗寺家を維新後財閥にまで発展させた貴久さんのお話。もちろん、お相手は嵯峨野公爵です。
ふたりの出会いから貴久が先に逝くまで。
長い時間をひとつの小説の中で追うタイプの小説は苦手なのですけど、二人の性格があまりにもはっきりしているので、読みづらくはなかったです。
むしろ、二人の結びつきの強さがよくわかって、ある意味感動してしまった・・・。
この二人の関係は、のちの、伏見さんと冬貴パパとの関係と比べても面白いなあと思いました。
嵯峨野公爵は冬貴を託されたし、伏見の面倒も見るけど、結局貴久がすべて。
のちの伏見も、冬貴のために子供たちの面倒は見たけど、結局は冬貴だけが大事だったのは明らかだしね。

残念だったのは。
せっかく円陣さんのイラストなのに、ガッシュ文庫だからカラー口絵がない!!
表紙も素敵だし、挿絵もどれもやっぱり美しいのですもの。

この作品、全サあるんですけど、返信用切手&封筒と、応募券と、感想を書いた読書カードをセットで送るというものでした。
読書カードつけるのが珍しい・・・。もちろん書いて応募しました!

丹下道「恋するインテリジェンス4」

恋するインテリジェンス4
丹下道「恋するインテリジェンス4」バーズコミックスリンクスコレクション2017/3/24

分厚い4巻はまるまる武笠と深津のお話。
読みがいがありましたわ~誤解や思い込みなどですれ違ってばかりのふたり。
いわゆる両片思い、って感じで、それぞれ一人勝手に思いを募らせたり、がっかりしたりの連続。
それでも相手を恋する気持ちを捨てることなく、行動もしていることが、最後にうまくいった結果を導いたのだろうと思います。

貧乏なくせに、高い万年筆を誕生日に贈ったりする深津の健気な恋心にもう、キュンキュンきましたよ。
ほんと恋する乙女。
このお金、どーやって工面したのか、武笠ならずともドキドキしてしまいましたよ。
お坊ちゃまな武笠とは住む世界が違う、と思ってる割には、「泊って」と言うところとか素直で。
まるまる1冊、健気な深津さんを堪能させていただきました♪
可愛いし!
ほんと報われて良かった・・・

1冊、このカップルの話とは言っても、周囲の相変わらず濃ゆいメンバーがちょろちょろと関わってくるのが面白かったです。
ま、正直、誰が誰だかわからなくなりがちで、巻頭の相関図が有難かったです。

字が小さくてww読むの苦労するけど、面白かったです♪


安西リカ「恋みたいな、愛みたいな~好きで、好きで2」

恋みたいな、愛みたいな
安西リカ「恋みたいな、愛みたいな~好きで、好きで2」ディアプラス文庫2017/4/10

サラリーマン同士の同級生カップルのその後、ですね。
前作の感想は→こちら

同棲している二人、友人たちを招いてにぎやかに鍋パーディーしたり、楽しく順調な感じに始まりますけども。
甥っ子を預かることになり、子供好きの仕方の様子を見て、穂木には思うところができてしまったり、小さなさざ波が立った感じですね。
でも実際にはこのことでお互いの気持ちを確かめあうことができました。

穂木視点だから彼の不安に共感しながら読んじゃうんですが、志方は寡黙タイプだけど、しっかり考えて行動してるのですよね~。
すれ違っているように見えて、しっかりお互いを思いやってて、とてもいい関係♪

後半、穂木が体調が悪くなったときの志方の心配っぷりが楽しかった!
すごく頼もしいパートナーだわ~。

どこがどう、って書きにくいんですが、読みながら小さな幸せを噛みしめて、読後気持ちが温かくなるお話でした。
ラストの、志方視点のお話がまた良かった!
もーラブラブなんだからww

BLCD「年頃のオトコノコとアレ」

年頃のオトコノコとアレ
ルボーサウンドコレクション「年頃のオトコノコとアレ」原作:左京亜也2015/8/26

桜井:斉藤壮馬
篠原:増田俊樹
鈴木:逢坂良太

言うまでもなく、壮馬くんファンになったので聴いた1枚。
原作は新刊で出たとき読んでるのですが、すごくエロエロしい作品だったと記憶が。
ストーリーはほぼ忘れてる状態で聴いたけど、複雑なストーリーは全然ありません!
高校生の友達同士、桜井が篠原にひとりエッチを見られて、なぜかそのあと二人でやるようになって、好きという感情があとから自覚されてきて、というようなお話です。

前述したとおり、原作漫画読んだときは裸シーン多いな、という印象くらいでしたが、このドラマCDは裸絵に気を取られない分(?)ちゃんとストーリーを追うことができ、キャスト陣も時を追っての変化をちゃんと演じてるので、とても面白く鑑賞いたしました!

お気に入りの壮馬くんはやはりとても可愛い♪
好きになってしまって、傷ついて泣いたりとか、身体が気持ちいいとグズグズになっちゃったりとか・・・
もう、全部可愛い。
それに上手いです。
お相手の篠原を演じる増田くんは壮馬くんとかと同じ年代なので、カッコいいなかでも可愛い感じもあり、ということで、若いふたりのなかなか新鮮なキャスティングですね。
お話が高校生同士ということもあり、二人ともとても役柄に合ってて良かったです。

聴いてて、リアル高校生を毎日見てる身として、「ああ、男子高校生、こんな感じ!」と思えるシーンがいくつもあって、つい笑っちゃいました。
特に親との会話とか、口調とかも、もうリアルすぎww

左サイドMenu

カウンター

プロフィール

ロージア

Author:ロージア
BL歴かれこれ10年以上の主腐。BL小説が主体ですが、BLCD・BLコミックスも愛好。永いこと離れていたアニメの世界にも数年前うっかりと舞い戻ってしまい、BLCDあわせで男性声優さん方にも興味津津。ヲタ生活充実しすぎでリアルは霞んでます・・。
拍手・コメント歓迎です。どうぞお声をかけてやってくださいませ。TB、リンクフリーです。

*2015年より拍手コメントへのお返事はその記事のコメント欄でさせていただいてます。*

なお、当ブログの記事と関係のない内容、または主旨と反する内容のコメント等につきましては、当方の判断で断りなく削除することもございます、ご了承ください。

最新記事

カテゴリ

洸 (8)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

右サイドメニュー

拍手コメントの御礼

2015年1月より、いただいた拍手コメントの御礼はその記事のコメントらんで書いています。 よろしくお願いいたします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

参加しています

クリックしてくださると嬉しいです

検索フォーム