それはすべての薔薇

BL関連図書&CDの感想を自分の備忘録を兼ねて綴っていきます。BLジャンルにご興味のない方、意味がわからない方は閲覧をご遠慮くださいませ。

Entries

2017年8月の購入予定

7月の購入予定にあげたBL本は買ってなかったり、買っても読んでなかったり。
BL離れだったらどうしよう・・

いえ、ウソです離れてません。
本棚を先日片づけたら、読んでない積んでた本がけっこう出てきたり、
また読みたくなった!な本を再読してたりしてまして、それなりに充実したBL読書をしてます。
とくに新刊が出てからDEADLOCKシリーズなんか読み直したりしてました、キャラ文庫の全サ探したりで、まだすべて読めてないけど。

あ、でもバチカン奇跡調査官の新刊は発売日に購入。
話し合いの結果、息子が先に読むことになりましたが・・。
今作から読むときセリフはアニメの声優さんボイスに脳内変換されるかな~♪
アニメといえばBLアニメのひとりじめマイヒーローも、原作未読ですが、楽しく見ています♪

そんなわけで8月の購入予定、というか気になってるのでたぶん買うでしょうリストです。
夏コミあるので少なくしたかったのに、少なくできず。
間違っていたらすみません!!

(BL小説)
8/9 安西リカ「あなたが教えてくれた色」 ショコラ文庫
8/10 浅見茉莉「あにだん 北のもふもふプロポーズ」 クロスノベルズ
8/18 飯田実樹「空に響くは竜の歌声 黎明の空舞う紅の竜王」 リブレ出版
8/18 いおかいつき「真昼の月2」 ルチル文庫
8/18 妃川螢「王と剣-マリアヴェールの刺客」 カクテルキス文庫
8/26 栗城偲「玉の輿ご用意しました2」 キャラ文庫
8/29 一穂ミチ「OFF AIR ~イエスかノーか半分か」 新書館
8/31 水壬楓子「アンダーカバー」 SHYノベルズ
8/31 和泉桂「翠葉は愛で煌めく」 幻冬舎


(BLコミックス)
8/1 富士山ひょうた 「愛すべき男2」 ディアプラスコミックス
8/1 木下けい子 「春は君にささやく」 ディアプラスコミックス
8/1 町屋はとこ 「ちょっと待ってよ、花屋さん」 ガッシュコミックス

(非BL本)
8/9 諌山創 「進撃の巨人23」マガジンコミックス




スポンサーサイト

華藤えれな「死神狼の求婚譚~愛しすぎる新婚の日々」

死神狼の求婚譚
華藤えれな「死神狼の求婚譚~愛しすぎる新婚の日々」クロスノベルズ2017/5/10

おとぎ話っぽい雰囲気ではありますが、前読んだ、人魚とかそういう話よりはもっとシビアなシリーズですね。
ボヘミアの森の人狼のお話、3作目になります。
今回は次代の王として生まれながら、人間に恋をし、死神になりながらも、恋を貫くラディク。
恋した相手の十和は獣医師。

人間の姿になったラディク、美青年なんですけど、言動がまだ人間慣れ?してなくて可愛いかったです♪
まるでもの知らずなんですけど(当たり前ですが)、知能は素晴らしく、難しいことを急に言い出したりとか、ギャップもすごい。

二人の恋は、ただお互い好きになればいいというものではないため、ひょっとしてうまくいかないんじゃ?と心配になるくらいでした。
今までの2作も、そう簡単にうまくいかない恋愛を描いていましたけどね・・。

世界観が、難しいというよりは、独特の雰囲気を持っているので、これだけ読むよりは、1作めからちゃんと読んだ方がいいだろうと思います!

鈴木あみ「九尾狐家ひと妻夜話~仔狐滾々」

九尾狐家ひと妻夜話
鈴木あみ「九尾狐家ひと妻夜話~仔狐滾々」シャレード文庫2017/5/24

1作目 仔猫の褥 の感想は→こちら
2作目 御妃教育 の感想は→こちら

ラブラブ続編です。
ラブラブではあるけど、いろいろ試練があって大変そうなのはシリーズお約束。
今回は、九尾の長男のあとに生まれた、八緒そっくりの次男出産後のお話。
出産することで霊力が高まるかと思いきや、産後体調が悪くて寝込みがちになってしまった八緒。

そんなとき竜の国の王太子がやってきて、おもてなし役になった焔来と八緒の夫婦。
妻をなくした王太子エドワードは、八緒を口説いてきたりとかちょっとチャラい。
でも一緒に連れてきた息子アレクはめちゃめちゃ可愛い!
八緒の仔らと仲良く遊ぶ様子にはニマニマしちゃいました。

相変わらずお互いに相手ひとすじなので、そのあたりは安心して読めますね。
今回出てきたエドワードが、妻を亡くして寂しい、とか同情ひいて八緒に迫るんですけど、でも、八緒はそれを、真実の感情だと見抜くあたりも良かったです。
愛情深いゆえに他人の愛情もよくわかるのかも。

仔を産んでも寿命が延びないのかも、と悩む、というか怯える焔来は気の毒だった・・
残されるほうが怖いのね。
でもなんとか解決の兆し?ありそうで良かったです。

緑郎兄さん、よいところでよい仕事してくれてますね!
この兄さんにも相手ができてもよいのに~。

梶ヶ谷ミチル「若手俳優と脚本家」

若手俳優と脚本家
梶ヶ谷ミチル「若手俳優と脚本家」オンブルーコミックス2017/2/25

前作の感想は→こちら

続編およびスピンオフ作品になります。
前作では、小説家と家政夫くんがいちゃこらしてまして、今作でも相変わらず仲良しさんです。
スキの多い家政夫・尚樹にちょっかいだしてきてたのが、前作攻の小説家・仙石原の友達の脚本家、仁科さんww
仲良しな二人が羨ましいのでした。
私もうらやましい!!健気でエロい若妻!?尚樹くん、超カワイイですもの!!

そんななか、仁科さんに仙石原さん原作のドラマのオーディションで出会った若手俳優・怜史が役のために枕営業をもちかけてくるんですけども!?

仁科さん、怜史は完全に好みタイプなんですよね、でも、脚本家と俳優では・・・と節度ある関係を望む。
ガンガン口説いてくる怜史をのらりくらりかわしつつも実は惹かれていくさまが面白かったです。
年下攻に「頑張ったご褒美」と言いつつ、ねww

前作もそうでしたけど、けっこう分厚いのですよね、がっつり読み応えあります。
エロ多めですけど、絵柄がさわやかなので、気になりません。

3連休でした

毎日暑いですね。
連休は実家に帰ったほかは、家にこもってました。
本を買いに行きたかったけど、そう決めて、朝起きても、「うわ暑い・・」で挫折。
通販しようと思ったけど、子供にねだられて本をけっこう買っちゃったので、今日は自粛。
なので、部屋を閉め切って冷房つけて、BL本棚の整理をしました!

BLコミックス→BL小説→同人誌
の順番で整理していくのですが、コミックスだけで疲れ果て、BL小説棚はかえって汚くなりました。
コミックス棚は美しく整いましけどね。

おかげさまで、再読したかったり、買った直後から行方不明に陥ってたものなどはいくつか見つかりまして。
明日からはそれらを読もうと思います!

左サイドMenu

カウンター

プロフィール

ロージア

Author:ロージア
BL歴かれこれ10年以上の主腐。BL小説が主体ですが、BLCD・BLコミックスも愛好。永いこと離れていたアニメの世界にも数年前うっかりと舞い戻ってしまい、BLCDあわせで男性声優さん方にも興味津津。ヲタ生活充実しすぎでリアルは霞んでます・・。
拍手・コメント歓迎です。どうぞお声をかけてやってくださいませ。TB、リンクフリーです。

*2015年より拍手コメントへのお返事はその記事のコメント欄でさせていただいてます。*

なお、当ブログの記事と関係のない内容、または主旨と反する内容のコメント等につきましては、当方の判断で断りなく削除することもございます、ご了承ください。

最新記事

カテゴリ

洸 (8)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

右サイドメニュー

拍手コメントの御礼

2015年1月より、いただいた拍手コメントの御礼はその記事のコメントらんで書いています。 よろしくお願いいたします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

参加しています

クリックしてくださると嬉しいです

検索フォーム