それはすべての薔薇

BL関連図書&CDの感想を自分の備忘録を兼ねて綴っていきます。BLジャンルにご興味のない方、意味がわからない方は閲覧をご遠慮くださいませ。

Entries

木下けい子「キスよりやさしく」

キスよりやさしく
木下けい子「キスよりやさしく」イアハーツコミックス2017/9/1

「キスも知らないくせに」の感想は→こちら
「好きだからキスしたの?」の感想は→こちら

おつきあい始めた綾瀬と藤沢。
ぎこちなくキスから先へと進もうと・・・でも。
ふっふっふ。なかなかうまくいかない、ああ、じれったいけど可愛い!!
そして新学期、修学旅行。
クラスが離れた(1組と10組(笑))二人、修学旅行では日程もバラバラ。
そんなとき藤沢に恋する女子生徒がっ!
好きなヤツいる、と答えられたけど、誰かは言えなかった。
そのことに自分で傷つく藤沢、慰める綾瀬、可愛いわ~。
こういのは同じ年同士ならではと思います。

愛し合ってるなら誰だってすること・・・と考えつつ、愛し合ってるとか俺ってば!!ってひとり赤面してる藤沢がめちゃくちゃ可愛かった!!
綾瀬もクールっぽい顔して余裕ないのが良かったです。
藤沢が案外大胆に今後はせまっていきそうですね♪

3冊かけてゆっくりと完結したほのぼの男子高校生恋愛もの。
とても楽しめました♪
木下先生作品大好き!!
スポンサーサイト

S.E.ジェイクス「夜が明けるなら~ヘルオアハイウォーター3」

夜が明けるなら
S・E・ジェイクス「夜が明けるなら~ヘルオアハイウォーター3」モノクロームロマンス文庫2017/7/10

今回もイラストが素敵です♪
1巻 幽霊狩りの感想は→こちら
2巻 不在の痕の感想は→こちら

前の巻のラストで甘い雰囲気が出てきて、でも甘くないプロフェットの幽霊。
過去の亡霊のように現れる現実の敵たち。
互いの危険については譲らず、ケンカップルみたいだった二人ですが、プロフェットももうトムが一緒に戦ってくれることを受け入れました。
そこはゆるぎなくなったので安心しました~。
でもストーリーはどんどん進み、真実の敵がわかってきます。

それと同時にプロフェットの遺伝的な目の病気も。
これでもかとばかりにプロフェットにはいろいろ降りかかってるんですね、でもトムはそばにいてしっかり支えてる。
それでも、プロフェットはトムに誓いを要求するのが哀しくて切ない・・・。
自分を捨てていけ、という誓いを。

エロいシーンは相変わらず激しいですが、ここまでくるとリバカップルであることが自然に思えます。
前の巻でもそう思ったんですけど、自分の中に相手を感じることが二人とも好きなんですよね、きっと!!
2人ともタフでマッチョなのに気持ちが受、ここが萌えポイントです♪

そしてそして。
思わせぶりな存在だったキリアン。
職業「スパイ」wwですけど、まさかの!!マルと一緒にBLカップル参戦となるとは。
スピンオフ?というかこの二人が主役の話もあるそうで・・・ああ、それも読みたい!

ともかく。
幽霊狩り、とタイトルにもあった幽霊が、実は幽霊じゃない?というホラー的展開にぞぞっとしつつ、続編をじっと待ちます!


洸「報酬を払ってもらおうか」

報酬を払ってもらおうか
洸「報酬を払ってもらおうか」キャラ文庫2017/8/26

さんの「アメリカものシリーズ」、すごく久しぶりな気がする!
このシリーズ大好きだったからまた出て嬉しい!
シリーズとはいっても別に関連はしていなくて、単にアメリカが主な舞台になってるミステリー仕立てのBLなだけなんですけどね。

本作はFBI捜査官マックスが、上院議員の娘を探しにメキシコ国境近くの町に単独任務でやってきて、そこで便利屋を営むハンターと知り合い、手伝ってもらうかわりに「報酬」を要求されるお話。
その「報酬」ってのがムフフなわけです。

マックスは真面目な捜査官で、悪っぽいハンターにあしらわれてるとこが可愛いです。
ハンターはミステリアスな雰囲気が漂っててカッコイイ。
ふたりしてお互いに恋に落ちた、っていう雰囲気なのに、麻薬や人身売買がからむダークなテイストを背景にしているので、甘すぎず、かといってミステリーと言えるほどの深刻さもなく、楽しく読みました。

イラストも素敵でした♪
またこのシリーズ続くといいなあ。

*CommentList

町屋はとこ「ちょっと待ってよ、花屋さん」

ちょっと待ってよ、花屋さん
町屋はとこ「ちょっと待ってよ、花屋さん」H&Cコミックスイアハーツシリーズ2017/8/1

久しぶりに出たなあと思ってたら、あとがきに3年ぶりの単行本とありました。
マンガは描いてらしたそうですけど、絵が変わった感じします。
なんか骨太に・・??
でもお話は前と変わらず良かった~あと、エロシーンのなんともいえない感じ・・愛し合ってる感とでもいうのかな。
動きのある絵じゃないんですよね、でも、独特な趣がありますわ。

高校生の翔と10歳年上の花屋さん半田さんのお話。
花屋さんはセクハラしてきたりして、純情高校生をもてあそぶタイプか!?と思わされましたが、全然違った。
もっと純粋に恋愛してました。
絆されていく翔が可愛い。
翔が高校を卒業し大学生になり、大人っぽくカッコよくなっていく過程にもキュンとしてしまった。
半田さんも素直に翔に頼れなかったり、可愛いところもあって。
とってもお似合いカップルと思います。
読んでて幸せ気分になりました♪


お出かけしました

朝晩は涼しくて秋がやってきたなあという感じです。
昼間、日なたは暑いけど。

さて。
昨日はいつもブログにお邪魔してる先の、テラティーさんに誘っていただいてお出かけしました。
アニメのユーリonICEとサンリオのコラボカフェです。
そういうの初めてだからドキドキワクワクしました。
楽しかったです!キャラ絵のすべてが可愛かったです。
ついでに私の希望でバチカン奇跡調査官のコラボカフェにもおつきあいいただきました。
詳細はアニメブログにそのうち書きます。
テラティー様ありがとうございました!!


気温差があるせいか今日は頭痛がして、一日だらだら過ごしました。
頭痛があるから本が読めなかったけど、夜には回復してマンガ読んだので、感想記事明日あげます。


左サイドMenu

カウンター

プロフィール

ロージア

Author:ロージア
BL歴かれこれ10年以上の主腐。BL小説が主体ですが、BLCD・BLコミックスも愛好。永いこと離れていたアニメの世界にも数年前うっかりと舞い戻ってしまい、BLCDあわせで男性声優さん方にも興味津津。ヲタ生活充実しすぎでリアルは霞んでます・・。
拍手・コメント歓迎です。どうぞお声をかけてやってくださいませ。TB、リンクフリーです。

*2015年より拍手コメントへのお返事はその記事のコメント欄でさせていただいてます。*

なお、当ブログの記事と関係のない内容、または主旨と反する内容のコメント等につきましては、当方の判断で断りなく削除することもございます、ご了承ください。

最新記事

カテゴリ

洸 (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

右サイドメニュー

拍手コメントの御礼

2015年1月より、いただいた拍手コメントの御礼はその記事のコメントらんで書いています。 よろしくお願いいたします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

参加しています

クリックしてくださると嬉しいです

検索フォーム